【現小6対象】中学準備講座のご案内



小学校6年生を指導している中で、「何かをしなければいけないのは分かっている。でも何をしたら良いのかわからない。」「そもそも勉強のやり方がわからない。」といった声を聞くことがあります。そこで関塾志津駅校では「1日○時間勉強しなさい!」という誰でも言える指導ではなく、「英単語は○○をして覚える!」「数学の計算は○○のように工夫して計算する!」などの具体的な勉強のやり方を指導していきたいと考えています。そのひとつとして、今回「中学準備講座」を用意しました。勉強が得意な方も、苦手な方も中学生の勉強のやり方を身に付けましょう。


【英語の学習】

中学校で最初に学習する英単語の練習やbe動詞の文について学習します。小学生までは発音・英会話中心の英語だったものが、「書いて」練習するという勉強スタイルに変わります。中学校の定期テストはもちろん、模擬試験などもまだ筆記試験です。英単語が書ける、英文を書くことができるかどうかが一番配点の大きい部分です。中学生の英語を得意にするために、この2月・3月にスタートダッシュを目指しましょう!


☆中学校で成績上位に入るために☆

中学校で上位に入るためには英語のスタートダッシュが不可欠です。今までは算数(数学)・国語・理科・社会の成績を競ってきましたが、中学生になると英語が加わります。つまり、英語が得意であれば、小学生の時以上に全体の成績は上がりますし、英語で躓くと全体も下がってしまいます。高校受験はもちろん、大学受験でも英語は最重要の必須の科目です。最初から上位をキープすることを目指しましょう。



【数学の学習】

小学校までは算数、中学校からは数学となり、内容もさらに難しくなります。中1の最初は正負の計算です。新しく「マイナス」の世界が出てきますが、それ以外は小学校時代の算数の計算力がものをいいます。中学準備講座では、マイナスの世界をしっかり導入して、説明し、計算のやり方もおさらいしていきます。分数・小数が出てきても、手を止めずに進めていける計算力を身に付けていきます。数学は“速く”“正確に”問題を解くことがポイントです。


☆数学を苦手にしないために☆

中学校2年生、3年生で極端に数学が苦手な生徒は根本的に計算が苦手というケースが多く見られます。これは小6や中1の時にしっかり計算力が身についていないことが原因です。高校入試の問題も約40点分は計算力で決まります。特に、中1の計算力は中学数学の全ての土台になります。ここを徹底的に今のうちに鍛えておきましょう。



【日程】

2/11  2/18  2/25     ※全3回 17:00~18:15 毎週木曜日:数学・英語

3/4   3/11  3/18  3/25 ※全4回 17:00~18:15 毎週木曜日:数学・英語


〇授業料 塾生は無料でご参加いただけます。



【4月以降の予定】 

集団指導 

毎週火曜日・木曜日の19:00~21:35で実施します。1クラス5名程度の少人数制指導です。

中学校で成績上位を目指したい方にお勧めです。英語・数学・国語・理科・社会をバランスよく学習します。


個別指導

先生1人につき生徒2人までの指導を行います。科目は選択してください。

小学生の復習や中学校の授業についていけるようになりたい方にお勧めです。週1回~通うことができます。




お知らせ